毎日続ける簡単筋トレでゆっくりと体質改善を図ってみる

※本サイトはアフェリエイト広告を利用しています。
健康のこと
スポンサーリンク
スポンサーリンク

いつも年始には「やることリスト」を書いているのですが、今年取り入れているのが「筋トレ」です。

手帳に書いたのは

・朝起きたら10回腹筋

・トイレ行く度に10回スクワット

いかに手軽に、毎日できるかを考えた結果の筋トレです。

とりあえず10回の腹筋

去年はYoutubeでなかやまきんに君の筋トレ動画を取り入れていました。

なかやまきんに君の動画は10分程度の時間で初心者にも優しい強度の運動を紹介してくれているので重宝していました。

ですが、体調を崩したり、朝に色々するようになってから10分という時間ですら惜しい状態に。

気が付いたら、筋トレ生活から離れてしまっていました。

誰かが「金と筋肉は裏切らない」と言っていましたが逆もしかり。

体を動かさなくなると、あっという間にたるんとした感じになって来たのです。

これではいけない!どうにかして手軽に筋トレできないか。

そう思っていた時に気づいたのです。

私は朝起きる時、寝ている体制から腹筋を使ってそのままむくっと起きます。

ここで腹筋を使って起きるなら、そのまま10回腹筋したらいいんじゃない?

そう思ったので起きる時に腹筋10回生活を始めました。

腹筋をしても急にお腹は凹みません。

ですが、数日するだけで姿勢が変わってきます

反り腰で腰や背中がうねうねと曲がっている状態なのですが、腹筋をするとすっと無理なく上に伸びる感じがあります。

お尻から腰、背中がうまく積み上がっている感じです。

こういう変化がちょっとでもあるとやはり嬉しい。

もうちょっと続けてみようという気持ちになりますね。

ついでに行うスクワット

同じようについで感覚で始めたのがスクワット。

事務でほとんど座りっぱなしのお仕事。

足を使うことは健康に長く生きるためには重要なことと思いつつも、長時間歩いたり、運動したりができない状態でした。

そこでWeb漫画家のやしろあずきさんが勧めていたのが「トイレに行く度スクワット」

トイレに行ったら10回スクワットする。

それだけ。

会社にいる間でも3~4回はトイレに行くとすると、その度に10回すれば1日で30~40回スクワットしたことになります。

10回と言えども、普段使わない筋肉に響いてくるので「筋トレしてる~!!」という充実感があります。

問題点はちょっとトイレの時間が長くなってしまうことでしょうか。

筋肉も脳も使うとしんどくなるのでできるだけ楽にしたくなりますが、そうするとどんどん衰えてさらに辛くなってしまいます。

ちょっとずつでもいいから使って、鍛えて、元気に健康寿命を延ばしていきたいです。

きょうのおべんとう

  • 豚キムチチャーハン
  • 紫キャベツコールスロー

昨日は会社帰りに用事があったので、遠回りして帰宅。

遅くなってしまったので、お弁当は翌日の朝に手軽に準備できるもの、と思った結果がチャーハンでした。

お昼は人が少ない後半休憩。

ならば、キムチチャーハンにしてしまおう。

豚肉と卵も入っているのでタンパク質ももりもり。

こういうおかずは食べると力が湧いてくる感じがあります。

今日は急に休んだ人の仕事が降りかかってきたので、力の入るご飯でお昼からも頑張れました。

楽天ROOMもあります

参加しています
PVアクセスランキング にほんブログ村  ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
健康のこと
ごうの日々ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました