世界はコロナから回復している?久々のマクドで感じた世界

※本サイトはアフェリエイト広告を利用しています。
日常
スポンサーリンク
スポンサーリンク

今朝は久々に通勤前にマクドへ行きました。

一時は勉強がてらに毎朝行っていたのですが、この時期は冷房がキツイ!

朝イチで人が少なく、冷房が効きやすい状態だったので、寒くて逆に集中できない。

ということで、夏の間は行くのを控えていました。

カフェラテを購入して上の階に上がると、何だか視界が開けているといか、広く感じる。

なんでかな?と思ってようやく気付きました。

大きなテーブルに乗っていた仕切りが無くなっている!

世界はコロナから回復している?

店舗にもよるのかもしれませんが、私が通っていたマクドはまず壁寄りのカウンターの仕切りが無くなっていました。

そして、最近中央の大きなテーブルの仕切りも無くなったようです。

透明なアクリル板とは言え、仕切りがあるのはせせこましい感じがしていました。

それが無いだけで空間が何とも広く見える不思議。

仕切りがないので物を広げて勉強ができます。

(もちろん、周囲に迷惑が掛からない範囲で広げます。)

「コロナ」はまだまだ世界には存在しているけれど、数年前の訳の分からない恐怖と混乱からは少しずつ脱出している感じがあります。

海外からの旅行客が増え

絶対だったアクリル板の仕切りが消え

「マスクをしていない方の入店はお控えください」という案内が消え

流行前の世界に戻っているような気がします。

とは言え、流行していた間にできたいい文化(在宅ワークとかキャッシュレス支払いとか)はそのまま継承しつつ、良い感じに前に進んでいくことができればいいな、と思います。

そんなマクドで見かけた海外旅行客のお姉さんの服装がなかなか奇抜でした。

海外旅行客の人の露出度高すぎませんかね。

暑いせいもあるのでしょうが、あんなに肌を出して日に焼けないのかが不思議です。

私なんて年々直射日光が厳しくなってきました。

焼ける、焼けないということ以上に、直射日光に当たるともの凄い勢いで体力が削がれていくのです。

彼女たちからしたら、紫外線対策をしている人は暑くないのか、と不思議に思っているかもしれませんね。

きょうのおべんとう

  • ナポリタン
  • 蒸しキャベツ
  • ゆで卵

ウインナーを手に入れたら食べたいもの。

ナポリタン

先日、上司からいただいたピーマンを食べきってしまい、スーパーで安売りしていたピーマンを何となく買わずにいたら、またピーマンをいただきました。

タイミングがいい

ウインナーは斜め切りにし、にんじんは短冊切り、玉ねぎは薄い半月切りにします。

ピーマンは縦に切って、繊維に対して垂直に切った千切りにします。

パスタはグルテンフリーのパスタ

熱湯で茹でてる間にフライパンで具を炒めます。

塩コショウし、茹で上がったパスタを入れて炒め、ケチャップで味付けをします。

最後にウスターソースを少々。

ケチャップだけの味付けも良いのですが、ウスターソースが入ると、洋食屋さんのような味になるので好きです。

油で炒めて、ケチャップを絡めているおかげか、時間が経ってもひと固まりにならずに食べやすくなっています。

ウインナーだけではタンパク質が足りない気がしたので、ゆで卵を追加。

昔懐かしい感じのするお弁当です。

楽天ROOMもあります

参加しています
PVアクセスランキング にほんブログ村  ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
日常
ごうの日々ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました