98歳の祖母に会い、5歳の甥っ子の面倒を見るお正月

※本サイトはアフェリエイト広告を利用しています。
日常
スポンサーリンク
スポンサーリンク

正月3日目は祖母の所へ行きました。

私は定期的に行っているのですが、兄一家はコロナ流行してからは行っていなかったので4年ぶり。

祖母が私を見るなり

前に会ったのは9月やし、この歳で身長は伸びんよ。

うっかりしすぎる発言に不安を感じましたが、成長したひ孫に会えて、祖母はとても嬉しそうでした。

今回、手土産にはモロゾフのガレットを持って行きました。

以前、会社の同僚に渡したお祝いのお返しとしてもらったお菓子です。

食べると広がるバターの風味。

自分でお菓子を作る時は、バターを入れないことが多かったのですが、

バターがしっかり入っていると美味しい

と感じさせてくれるお菓子でした。

硬めの食感がまた私好み。

ただし、ボロボロと崩れる系のお菓子なので、苦手な方もいるかもしれません。

お菓子とお茶で昔話を交えて色々話をし、2時間程過ごしました。

今回の道中もとにかく問題だったのが幼少の甥っ子

ふらふら動き回るタイプでじっとしてくれず、目が離せません。

去年もそうでしたが、今年は1年歳をとった分パワーアップ。

対してこちらは1年歳をとった分パワーダウン。

手を繋いでもすぐに離そうとする甥っ子。

駅のホームでは線路側に近づいたりしたり、車の多い通りで走り出そうとしたり。

年に1回しか会わない私でも疲れるのだから、両親である兄夫婦はさぞ疲れていることでしょう。

この子、リードが必要なタイプだわ。

あまりにも動き回るので一旦しゃがんで甥っ子を持ち上げたら、私の太ももの裏側が悲鳴を上げました。

痛い。

幸い数十分したら痛みはおさまりましたが、これはなかなかに危ない。

改めて、育児をしている人々に敬意と感謝を感じるのでした。

そんなこんなで実家帰りも終了。

休みもあっという間に過ぎてしまい、明日は最終日。

ようやく自分のためだけに時間が使えます。

充実した1日にするためにも、今日は早く寝るぞー

楽天ROOMもあります

参加しています
PVアクセスランキング にほんブログ村  ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
日常
ごうの日々ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました