理想の自転車はなかなかすぐに手に入らない

※本サイトはアフェリエイト広告を利用しています。
日常
スポンサーリンク
スポンサーリンク

自転車が壊れて、休みの度に新しい自転車を探しています。

自転車に乗れないのはとにかく不便。

今まで多少の距離なら無料でさっと行けていたのに、今はひたすら足を使うか、お金を払って公共交通機関を使わないといけません。

  • 価格が高すぎない
  • ハンドルがまっすぐのシティサイクル
  • 荷物がたっぷり入る前かご
  • 色は緑・茶・ネイビー・黄色
理想の自転車の形。photoACより。

最近はロードバイクが流行っているのでそういった自転車を売っている店は多いのですが、昔ながらのシティサイクルの扱いが少ない。

色味は良くてもハンドルがまっすぐじゃない。

全体的に良くても後ろにも荷物置きがある。

良い感じであっても車輪が小さい。

などなどちょっとの所で微妙に条件から外れている。

妥協をしたらいいのですが、どうしても心の中に引っ掛かりがある以上購入する決心がつきません。

近くの自転車屋さんには無い。

もうちょっと足を延ばせば大きめの自転車屋さんがあることは知っていましたが、歩いていくかどうするか。

悩んだ結果、近隣に無い以上は行くしかない。

ということで、てくてく歩いて3駅ほど離れた所にある自転車屋さんに行きました。

そうしたらどうでしょう。

歩いたかいがありました。

試乗をさせてもらったら、前の自転車よりも軽い。

これを逃してはいけないと思ったので購入しました。

これで自転車探しの旅も終わりです。

会計を済ませると防犯登録などなどで1時間ほどかかると言われました。

丁度お昼時だったのでご飯を食べに行くことにしました。

お店に入って注文したご飯が来るのを待っていると電話が。

まだ30分くらいしか経っていないのに、もう終わったのかと思って電話を取ると

お店の人
お店の人

自転車のチェックをしたら、泥除けの裏側に凹みが見つかりました。

1時間も時間を取っていたのは、引渡し前にチェックをしていたのかと理解しました。

さらに

お店の人
お店の人

別のものを取り寄せる場合は木曜日になってしまいますが、どうしましょう。

急に言われてしまってびっくり。

でも、お金は払ってしまったのに凹みがあるのはちょっと嫌だな、と思ったので取り寄せコースを選択しました。

予想外です。

せっかく希望の形の自転車が見つかったのに、すんなり手に入らないとは思いませんでした。

そんなこともあるのかと脱力。

ですが、しっかり確認してくれていたからこそわかったことなので、それはそれで良かったのかもしれません。

もしかしたら、凹みと言っても大したことがないサイズなのに敢えて言ってくれていたのかもしれません。

それなら、一応確認してから判断してからでも良かったのかもしれない。

家に帰ってからそんなことを思いました。

とりあえず土曜日まで取りに行くことができないので、それまで自転車生活はお預けです。

あとは土曜日に雨が降らないことを願うのみです。

楽天ROOMもあります

参加しています
PVアクセスランキング にほんブログ村  ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
日常
ごうの日々ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました