【荷物はリュック1つ】0泊3日のフェリー愛媛旅7

※本サイトはアフェリエイト広告を利用しています。
日常
スポンサーリンク
スポンサーリンク

みかんを求めて大街道で食べ歩き、到着したのは松山市駅。

すぐそばには髙島屋。

同じデパートでも地域によって違いがありそう。

特にデパ地下は入っているお店が違うはず。

わくわくしてデパートに向かいます。

松山市の髙島屋と晩ごはん

デパ地下に行ってみると、見慣れた洋菓子屋さん。

関西にはない一六タルトのお店や色んな種類のみかんジュース。

当然ながら、小倉山荘や551はありません。

同じところと違うところを見ていくのが楽しい。

ぐるぐる回りつつ、エスカレーターで上の階に上がって晩ごはんのお店を探します。

東予港行きのバスが松山駅に来るのは20時過ぎ。

フェリーに乗ってから晩ごはんでは遅すぎるのでここで愛媛最後のご飯にします。

レストランフロアを見ているとお店の前にメニューが。

フレンチパーラー ラ クレモンティーヌ

牛ステーキのコース3,300円

スープ、サラダ、ステーキ、パン、デザートのコース。

夜のコース料理の割りには比較的手ごろ価格。

普段ならちょっと少なく感じる量ですが、色々食べ回っていて軽くで済ませたかったので丁度いい感じ。

さらに「おひとり様から可能」の文字。

ちょっと贅沢しよう。

時間が早いこともあり、お店に人があまりいなかったので一人でも入ることができました。

一人だけど、しっかりコース料理。

お肉も野菜もしっかり食べることができて満足です。

ご飯を食べた後、最上階に行ってみると

デパートの屋上に観覧車がある。

時間的にも夕暮れに染まる街が見られそう。

観覧車好きなので乗ってみよーと思って券売機に行くと、お誕生月の人は観覧車が無料になると書いてある。

ワタシアシタタンジョウビデスヨ

もしかして、無料で乗れる?

店員さんに

ごう
ごう

誕生月の人は無料って見たんですが・・・

店員さん
店員さん

証明書見せていただけますか?

ごう
ごう

じゃあ、免許証で

店員さん
店員さん

はい、どうぞー!

無料で観覧車に乗れた!!

一人でテンション上がりながら観覧車に乗りました。

ゆっくり上ると、遠くに見える松山城。

反対側を見ると、遠くの方にうっすらと海が見えます。

午前中はあっちの方に行ってたんだよな~としみじみ。

ゆっくり太陽の沈む街を眺めつつ、観覧車を楽しみました。

いよいよ帰り。松山駅へ。

観覧車を降りたら18時半頃。

時間的に余裕はありますが、松山駅に向かいます。

電車に乗ってもいいし、徒歩でも20分くらいで到着します。

帰りに松山駅にあるお土産物屋さんで一六タルトを購入。

ここのお土産物屋さんと道後商店街にあるお土産物屋さんには小分け包装一六タルトがあります。

一人暮らしなので小分け包装はありがたいです。

お手洗いも済ませてバス乗り場へ。

東予港行きのバス停、駅前のバス乗り場の中でもかなり離れた位置にあります。

そのうえ、この標識一本がぽつんと立っているだけ。

初めての時は

「ホンマにここで合ってる?」

と不安になったものです。

しばらく待っているとバスが到着。

東予港に行って、乗船です。

いよいよ明日は誕生日のフェリーの朝。

当初の目的「誕生日にフェリーで朝日を見る」は実現するのか。

楽天ROOMもあります

参加しています
PVアクセスランキング にほんブログ村  ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
日常
ごうの日々ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました