ふるさと納税の枠が余っているので新年に向けた購入を検討する

※本サイトはアフェリエイト広告を利用しています。
お金のこと
スポンサーリンク
スポンサーリンク

今日は母の所に行ってきました。

今回はふるさと納税の購入品の相談。

今年のふるさと納税の可能額が7,000円分残っており、年末年始に兄一家もやって来るので皆で食べられるものを購入するためです。

おせちやお雑煮は用意されていますが、それでも約4日間の昼夜ごはんは必要になります。

基本は母が対応してくれるのですが、できるだけ料理をする手間がないものを買っておけばちょっとは楽になるかと思ったのです。

合計6人なので6人の腹が満たせる量があるもの、でチェック。

候補に挙がったのが

北海道石狩市の北海道産牛3種のハンバーグセット


神奈川県海老名市の≪新宿中村屋≫シチューセット


大分県豊後高田市の骨なし大分からあげ600g


大阪府豊中市の黒豚冷凍餃子96個


ボリュームが一番多そうなのは黒豚冷凍餃子なのですが、姪っ子が餃子が嫌いということが判明

餃子が嫌いとはなかなか珍しい。

そんなこんなで選んだのは「大分県豊後高田市の骨なし大分からあげ600g」。

ボリュームもあるし、唐揚げ、ご飯、味噌汁があれば文句はないでしょう。

明日は10日。

クレジットカード利用でポイントアップの日なので購入することにしました。

ふるさと納税の枠も使えて一安心、と思っていたら事件が。

この唐揚げ、よくよく見ると自分で揚げるタイプでした。

冷凍食品のように揚げられたものが冷凍されていると思い込んでいました。

揚げるだけなら私でもできるので問題がないと言えばないのですが手間なしではない。

これは明日もう一度母に確認が必要です。

ハンバーグの方がまだ楽かもしれない。

いつもながらうっかり、詰めが甘いな、と反省するのでした。

楽天ROOMもあります

参加しています
PVアクセスランキング にほんブログ村  ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
お金のこと
ごうの日々ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました