スマホ一つで設定OK。毎月自動で入出金をする。

※本サイトはアフェリエイト広告を利用しています。
お金のこと
スポンサーリンク
スポンサーリンク

終活の一環として銀行口座の数を減らし、管理の手間を削減したのですが、次に出た悩みが

メインバンクと給与振込口座が異なる

ということでした。

あらゆる料金の引き落としは「楽天銀行」から行っているのですが、給与振り込みがされるのは会社指定の地方銀行

ある程度給与が貯まったら引き出して、コンビニATMから楽天銀行へ入金、ということをしていたのですが、まあ面倒くさい

ATM手数料を使わないようにするために、会社の昼休みにわざわざ外に出て、えっちらおっちらお金を移動していました。

「定額自動送金サービス」という、毎月定額を指定の口座へ振込してくれるサービスもあるのですが、地方銀行は毎回振込手数料が必要

その額660円。

しかも手続きするのに通帳と印鑑を持って直接窓口へ行かなければならない。

高い、手間がかかる、めんどくさいの三重苦!!

年に数回の事とは言え、とにかく面倒でした。

そんな悩みを解決してくれたのが

住信SBIネット銀行の定額自動入金サービス

だったのです。

定額自動入金サービスを設定する

「住信SBIネット銀行の定額自動入金サービス」とは、毎月指定の銀行から住信SBIネット銀行の口座に自動的に入金をしてくれるというもの。

毎月5日27日に指定口座から引き落としを行い、4営業日後にSBI銀行に入金されます。

しかも手数料無料!

まずは住信SBIネット銀行の口座開設を行います。

ちなみに、アプリで口座開設すると最短即日でできるようです。

口座開設が完了したら、「取引メニュー」から「定額自動入金」を選択。

「新規申し込み」をタップして

説明を読んで次に進みます。

既定の確認に同意し、次に進みます。

必要事項を入力します。

契約名は好きな名前で入力できます。

引落日は「5日」「27日」のどちらかを選択します。

引落金額は入金したい金額を10,000円以上で入力します。

確認してWEB取引パスワードを入力。

次へ進みます。

引き落しを行う銀行を選択。

各銀行のサイトへ遷移するので、支店名、口座番号などを順番に入力していきます。

※遷移先の銀行によって画面が違う可能性があります。

最後に確認画面が表示されるので申し込み手続きのボタンをタップします。

申込完了画面が表示されれば、定額自動入金手続きは完了です。

定額自動振込サービスを設定する

他行あての振込はランクに応じて振込手数料無料になります。

ランク1なら月1回無料

ランク2なら月5回無料

アプリから口座開設手続きをした場合は自動的にランク2になるようです。

現時点でランク1でも住信SBI銀行のアプリをスマホにインストールし、「スマート認証NEO登録」をすればランク2になれます。

定額自動入金サービスと同じく、「取引メニュー」から「定額自動振込」を選択します。

新規登録をタップします。

新規振込先でお申し込みをタップします。

金融機関を選択し、口座情報を入力。

送金金額、振込日などを選択し、確認画面へ。

確認画面が表示され

申込完了

これで給与振込口座から住信SBIネット銀行に入金され、定額自動振込サービスで指定の口座へ送金されるようになりました。

今まで人力で行っていた「給与口座からメインバンクへお金を移動」が自動的に行われるようになったのです。

しかも、設定はスマホで完結

家に居ながらにしてできるのが手軽!

一度設定すれば、あとは何もする必要がありません。

楽~

手数料無料で定額自動入金サービスはいくつかの銀行でも行われているみたいです。

普段利用されている銀行が使えるか、一度調べてみてもいいかもしれません。

PayPay銀行の口座開設はポイントサイト モッピー経由だとポイントももらえます♪

貴重な休み時間に銀行に行っている方にはぜひ試してみて欲しいです。

きょうのおべんとう

  • チキンライス
  • 菜の花バター醤油炒め

チキンライスは鶏むね肉で作るとあっさりめに出来上がります。

食べ始めはちょっと物足りない感じがするかもしれませんが、食べていくうちに、これもあり、と思えるようになります。

味付けはケチャップにちょっとだけウスターソースを入れると洋食屋さんのような風味になるので好きです。

添える野菜は菜の花バター醤油炒め。

この時期に出てくる菜の花

今しか食べられないので、手に入りやすい価格ならすぐに買います。

オリーブオイルで焼いて塩をふるだけでも美味しいですが、今回はバター醤油炒めに。

バターのコクと塩味、醤油の風味、菜の花のちょっとした苦味が合わさって美味しいです。

楽天ROOMもあります

参加しています
PVアクセスランキング にほんブログ村  ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
お金のこと
ごうの日々ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました