【2024年1月の家計簿】意外と出費が少なかったので幸先の良いスタートが切れた月

※本サイトはアフェリエイト広告を利用しています。
お金のこと
スポンサーリンク
スポンサーリンク

2月になりました。

私の仕事はルーティンのものが多いので、月末になると手帳に翌月の予定を書いていきます。

そこで気づきました。

2月は他の月よりも2、3日少ない月であるということに。

今年は閏年とは言えど、日数が少ないことに変わりはありません。

やることは変わらないのに、作業日数が減るので予定が詰まるのが辛いです。

日数が減っている分、出費も減ってくれるでしょうか。

そんなことを思いながらの振り返りです。

1月の家計簿振り返り

1月の家計簿はこんな感じでした。

12月に色々買い込みしましたが、今月は大きな出費もなく、予想以上に使わずに済みました。

1月はちょくちょく外食をしていましたが、ほとんどポイント利用だったので出費としてはないものにできたという状態です。

カフェでの勉強を避けたので、そこで使っていたポイントを他に使えたのも良かったようです。

出勤日に毎回通っていたら、

約22日×190円=4,180円

1回あたり190円くらいだから、と思っていましたが、チリツモだったんですね。

今はお店の方が寒くて集中できないので行っていませんが、暖かくなってきたら再開するかもしれません。

家と違ってカフェの方が集中できるから悩みどころです。

12月のお給料では源泉徴収分がプラスされていて、収入がちょっと多めになっていたのも良かったようです。

結果として貯金も多めにできてなかなかに幸先のいいスタートとなりました。

ですが、今年は色々買い換えたいものがあります。

自転車は9年乗り続けてボロボロだし、冷蔵庫も10年以上になる。

去年は電子レンジが急に壊れるという恐怖に見舞われたので、早めに買い替えをしたいのです。

1泊2日で温泉にも行きたい。

貯金はしたいけれど、欲もあるのでバランスを取るのが難しいです。

きょうのおべんとう

  • 蒸し鶏
  • 茹で野菜
  • おかかおにぎり

定期的に訪れる

家にある野菜を茹でて、タッパーに入るだけ入れます。

今回はなばな、ブロッコリー、ビタミン大根

ビタミン大根は少し厚めに切って水から茹でます。

火が通ったら取り出して、同じ鍋でなばなを茹でます。

また火が通ったら取り出して、鍋に塩を入れてからブロッコリーを茹でます。

これで一つの鍋で全て加熱ができるのです。

肉は鶏むね肉

薄めに切ってお皿に並べてラップをし、電子レンジ600wで3分。

一度取り出して、ひっくり返したり、加熱度合いで配置を変えたりしてさらに2分。

冷ましたら全てをタッパーに入れます。

今回のタレは味噌ダレ。

味噌󠄀:酒:砂糖を2:1:1で合わせれば出来上がり。

ちょっと固めなのでドレッシングのようなサラッと感が欲しい場合はだし汁などでのばすと良いです。

これだけ見ると筋肉増量中の人のメニューのよう。

ボリュームはあるけれど、あっさりしているので体に優しいお弁当です。

楽天ROOMもあります

参加しています
PVアクセスランキング にほんブログ村  ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
お金のこと
ごうの日々ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました