節電ポイントに参加して2,000円もらい、あったかドリンクで節電をする

※本サイトはアフェリエイト広告を利用しています。
お金のこと
スポンサーリンク
スポンサーリンク

最近ネットでちらちら見かける「節電ポイント」

夏ぐらいからそんな話があったような気がするけれど、元々節電している方なのにこれ以上節電は難しいし、2,000円の為に無理して体壊してもしょうがない、と思っていました。

ですが、エントリーはタダだし、今年の冬は去年よりも寒さがマシな気がする。

とりあえず無理せずやってみて、2,000円もらえたら儲けもんやな、と思ってエントリーしてみました。

節電エントリーして2,000円もらう

「節電ポイント」は「電気利用効率化促進対策事業」に参加して節電したら2,000円あげますよ~というもの。

電力が不足しているから節電頑張ってってことらしいです。

契約している電力会社のWebサイトでエントリーし、既定の条件を満たせばポイントや品物がもらえるそうです。

私は関西電力なので関電サービスのWebサイトでエントリーしました。

関西電力の場合の特典は

  • 2022年12月31日までの申し込みではぴeポイントを2,000ポイントプレゼント
  • 「冬の節電プロジェクト2022(指定時型・月間型)」指定の節電条件に応じてはぴeポイントプレゼント

すでに会員登録を完了していたので、ログインして必要事項入力して登録したら完了。

最初の特典は申込日~半月後と書いてあったので気長に待つつもりでいたら、次の日に2,000ポイントもらえていました。早い。

他社ポイントにも変換ができるとあったので楽天ポイントに変換しようと思ったのですが、はぴeポイント1,000ポイントに対して変換される楽天ポイント600ポイントとのこと。

楽天ポイントだとせっかくのポイント数が減ってしまう!

私が使うポイントの中でポイント数が減らないのはTポイントだけだったので、取り急ぎTポイントに交換しました。

2,000円がぽーんと入ってきたのはやっぱり嬉しいです。

あとは指定時間に節電ができるとポイントがもらえるらしく、毎朝こんなメールが届くようになりました。

何か国が先導してこういう表示をするのって、ディストピア感がありますね・・・

みなさん、今日もがんばりましょう、みたいな。

とりあえず、無理しない範囲でエアコンを使用しない作戦でいくとします。

冬の体あっためドリンクにオススメのぽかぽかスパイス

節電しながら体を温める方法として手っ取り早いのは「体を温める飲み物を飲む」ということではないでしょうか。

私がこの時期に家で飲むホットドリンクのほとんどに入れているスパイスがこちら

五香粉(ウーシャンフェン)とヒハツです。

五香粉は5つのスパイスが合わさったもの。

メーカーによって組み合わせは異なるようですが、私が愛用しているGABANのは

「八角・花椒・シナモン・陳皮・クローブ」を組み合わせたもの。

効能を調べるとどれも「血行促進して体を温める」とか「消化を促進する」というワードがありました。

なので、体を温める働きがあると信じています。

元々、八角、シナモン、クローブをそれぞれの瓶で持っていたのですが、瓶は小さくても数が増えると場所を取るし、消費スペースも遅くなるのが悩みでした。

しかし、五香粉なら全て1本入っているではないですか。

まるでネットショッピングである

「あの機能も、この機能も、その機能も、ぜ~んぶこれ一つでできちゃいます♪」

みたいな状態です。

手軽で便利。

もう一つは「ヒハツ」

沖縄に生息するコショウ科の植物で、ロングペッパー、島コショウ、ヒパーチなどの名前でも呼ばれているようです。

コショウよりもさらにピリッと感があります。

これも体を温める働きがあるそうです。

こないだまではネットショッピングでないと見かけなかったのですが、先日スーパーでS&Bのヒハツ(瓶入り)を発見したので、意外と身近にあるかもしれません。

そんな2つのスパイス。

朝は白湯に振りかけて飲みます。

最初は飲みづらいかと思っていたのですが、味がするものではないのですんなり飲めました。

八角やシナモンの香りにクセがあるので、初めて飲む方にはちょっと違和感があるかもしれません。

が、飲み続けていると逆にこの香りがクセになってきます。

冷蔵庫に長く鎮座していたクコの実を入れると漢方感がでます。

夜はココアに入れます。

冬と言えばココア。

ミルクココアよりもピュアココアの方が甘味の調節ができるので好きです。

ピュアココアをティースプーン2杯、甘味のメープルシロップと少量の水を入れて火にかけて溶かし、ピュアココアが溶けてきたら豆乳を入れて温めます。

最後に五香粉とヒハツをかけて出来上がり。

お風呂上がりで体が温まっている時に飲むと、さらに体が温まります。

そのまま布団に入れば、体のぽかぽか感で冷たくなった布団は温まり、冷たい布団で体が冷まされていくので入眠しやすくなりでwin‐winです。

五香粉は唐揚げを作る時に混ぜたり、豚の角煮を作る時に混ぜたり色々使えます。

ヒハツも普通のコショウと同じように手軽に使えるので、買っても無駄にならないと思いますよ。

きょうのおべんとう

  • ハンバーグ
  • 茹でブロッコリーとスナップエンドウ
  • レンチンかぼちゃ
  • ブロッコリーの茎のきんぴら

ハンバーグは合いびき肉と木綿豆腐が1:1で入っています。

パン粉を使わないので木綿豆腐におからパウダーがつなぎになっています。

この木綿豆腐のおかげで、合いびき肉だけのハンバーグに比べてふわふわやわらかハンバーグになってくれるんですよ。

ソースはケチャップとウスターソースを合わせたもの。

気持ちウスターソースの味が強くなる割合で混ぜています。

曲げわっぱに入れているので周囲を汚さないようにしようと思い、野菜でハンバーグを囲んだら眠れるハンバーグのようなメルヘンな感じになりました・・・

おかげで曲げわっぱは汚れませんでした。

楽天ROOMもあります

参加しています
PVアクセスランキング にほんブログ村  ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
お金のこと
ごうの日々ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました