年齢による髪のうねりとぱさつきにあれこれ抵抗してみる

※本サイトはアフェリエイト広告を利用しています。
日常
スポンサーリンク
スポンサーリンク

年齢を重ねると色々変化してくるものがある。

髪もその一つです。

昔は老化で髪に影響があるのは黒髪から白髪になる、量が減るというものだと思っていました。

ですが、最近は髪質も結構変わってきました。

髪に光が当たってもツヤではなくぼんやり光っている。

パッと見真っ直ぐに見えるけれど、よくよく見たらほんのりうねっている。

友人も数年前から

髪の感じが変わって来た

と言っていて、歳を取るってこういうことなんやね、としみじみ。

以前よりもちょっと気合を入れて手入れを意識しだしました。

ちょっと気合を入れるヘアケア

まずはお風呂で定期的にヘアパック

今はARGERANのシリーズを使用しています。

髪に馴染ませた後、5~10分置いて浸透させます。

この待ち時間が地味に苦手。

体を洗い、浴槽掃除をして時間を潰してからしっかり洗い流します。

こういうのはどのくらいしっかり流せばいいのかがわかりません。

頭皮に残っているよりはいいのかな、と思いながら流しています。

きちんと浸透させているせいか、何もしていない時よりはなめらかになっている感じがあります。

面倒な時もあるので、洗い流さなくても良いタイプのトリートメントも使ってみていますが、

これはニオイが強い商品が多い!

1プッシュでももの凄いフローラルな香り。

強い香りが苦手な私にはちょっと厳しい。

微香料か無香料の製品を作ってくれるメーカーさんを求めます。

あと、最近使い始めたのがタングルティーザー

キューティクルを整えながら梳かすことで、ツヤのあるなめらかな髪にしてくれます。

細い先が心地よく頭皮にあたるので、良い感じにマッサージもできます。

普通のブラシと違って持ち手がないタイプのブラシ。

これで髪を梳いていると、祖母が身支度をするのにこういう形のブラシを使っていたことを思い出します。

新しいオシャレなアイテムのはずなのに、どこか懐かしい感じがして、毎回複雑な気持ちになっています。

あと、楽天お買い物マラソンの度に気になっては購入していないのがナイトキャップ

シルクで包むことで、髪が摩擦で痛むのを守ってくれるのだそう。

でも、

後ろの結び目やゴムが気にならないかしら?

こんな帽子みたいなのに髪をぎゅうぎゅうに詰めたら、変な寝ぐせつかないかしら?

ロングヘアタイプなら気にならないのか?

毎回気になりつつも結局買えていない品です。

ヘアケアはこだわり出したら色々ありそうですが、今のところ楽に継続できそうなトリートメントとブラッシングを続けることにしています。

ちょっとでも良い感じになってくれますように。

きょうのおべんとう

  • 親子丼
  • 大根煮
  • 大根皮とにんじんのきんぴら

節約系YouTubeを見るのが好きです。

その中で5日間の食事記録を出されているのですが、よく見るのが「鶏むね肉で親子丼」。

安くてタンパク質豊富な鶏むね肉と卵で作る親子丼。

手軽で美味しくできるので人気なのもわかります。

冷めても美味しいのでお弁当にも良い。

副菜はあるものを詰めたのですが、どちらも大根でした。

うっかり。

楽天ROOMもあります

参加しています
PVアクセスランキング にほんブログ村  ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
日常
ごうの日々ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました