【荷物はリュック1つ】0泊3日のフェリー愛媛旅2

※本サイトはアフェリエイト広告を利用しています。
日常
スポンサーリンク
スポンサーリンク

誕生日にフェリーで朝日を見る

そんな野望を叶えるために乗ったオレンジフェリー。

無事に第一の目的・鯛めしを食べることができました。

今回は船内をぶらり探索です。

宿泊のお部屋 デラックスシングル

ご飯を食べて満足したので部屋に向かいます。

今回予約した部屋は「デラックスシングル」。

前回はこれよりもお手軽な価格の「シングル」に宿泊しました。

「シングル」はベッドと机のみのシンプルな部屋。

設備としてはこれだけでも十分なのですが、問題は部屋の鍵。

内側から鍵はかかりますが、外から鍵をかけることができないのです。

貴重品以外を置いていくこともできますが、鍵がかけられないので何だか不安で落ち着かない。

結局、ほぼ全ての荷物を持って船内を散策していました。

そんなこともあったので今回は「デラックスシングル」にしました。

この部屋ならルームキーがあるので、部屋の外に行く時も安心。

部屋にはベッド、テレビ、机、洗面台、クローゼットがあります。

さらに、アメニティー(歯磨きセット、タオル)と浴衣

室内に洗面台があるのも地味に便利。

ちょっとお値段は上がりますが、鍵がかけられること、室内に洗面台があることはお値段以上の価値があります。

軽く荷物を整理したら、貴重品とお風呂道具を持って船内散策です。

ぶらっと船内散策

まずはエントランス。

4階~6階が吹き抜けになっていて天井が高い。

そして豪華な雰囲気の階段に照明。

ドラマに出てきそうな雰囲気です。

オレンジフェリー〇〇事件

とか。

乗船した記念撮影ができる場所もあります。

乗る度に証拠として撮ってしまう。

船内に売店はありませんが、飲み物、ちょっとしたお菓子、アイスの自動販売機があります。

トイレも綺麗。

シングルの部屋に洗面台がないせいか、トイレの手洗い場は数があります。

風呂好きに嬉しい 展望バスルーム

そして、展望バスルーム。

脱衣所も広く、洗い場は12ブースあります。

湯舟は浅めで足を伸ばせるので、ゆっくり浸かることができるのが良い。

ボディーソープ、シャンプー、トリートメント完備

洗面台にはドライヤーも設置されていて至れり尽くせりです。

乗船中はいつでも入れるので朝風呂もできるんです。

さらに、バスルームとは別にシャワールームも6室ほどあります。

最初は

「バスルームがあるのにシャワールームとか必要かね?」

と思っていましたが、旅の2日目に月のアレになってしまい、大変お世話になりました。

シャワールームがあるの、偉大です。

凄い所はこのシャワールームは1つずつが完全個室で鍵がかけられる

個室の中に脱衣所とシャワーがあるのですが、脱衣所だけで2畳くらいの広さ。

シャワー部分だけで一人暮らしのバスルームくらいの広さがあります。

たぶん、シャワールーム+脱衣所とシングルの部屋、ほぼ同じくらいの広さがあります。

ただ、広々としていてもシャワーしかないのでちょっと寒い。

今くらいの季節なら問題ないですが、冬場は厳しいかもしれません。

でも、今回はシャワールームがあって大変助かりました。

22時。いよいよ出港

20時に乗船し、ご飯とお風呂を済ませて船内をぶらっとしていたら22時。

いよいよ出港の時間です。

展望デッキに出て、出港の時を待ちます。

そして、いよいよ出港。

船がゆっくりと港を離れていきます。

夜も遅いのにまだ電気が点いている建物たち。

そのせいか、夜なのに空がぼんやりと明るい。

しばらく夜景を眺めつつ、翌日も朝早く起きなくてはならないので早々に寝ることにしました。

明日はいよいよ愛媛に到着。

八幡浜に向かいます。

余談。
楽天ROOMもあります

参加しています
PVアクセスランキング にほんブログ村  ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
日常
ごうの日々ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました