2024年バレンタイン。祖母へ届けるモロゾフのウイスキーボンボン

※本サイトはアフェリエイト広告を利用しています。
日常
スポンサーリンク
スポンサーリンク

もうすぐ2月。

バレンタインデーの季節です。

私の中では祖母にウイスキーボンボンをあげる日です。

祖母へ届けるウイスキーボンボン

祖母へのチョコはバレンタインデーが近い日に渡しに行くのですが、今年は予定を入れてしまったのでその前の週に行くことに。

となると、もっと早めにチョコを買いに行かねばなりません。

バレンタインデーは2月中旬なのに1月でも売ってるものかしら、と思ってデパートのサイト見たら

1月19日からやってた!

そんな早くから用意している顧客なんているのでしょうか。

そんなことを思っていたのですが、イベント会場へ行ってみるとかなりの人!

期間限定でイートインできるチョコソフトやたい焼きなどがあったので、そういうのがお目当ての人もいるのかもしれません。

何はともあれ、ウイスキーボンボンを求めてイベントスペースへ。

今年もウイスキーボンボンを売っているお店が見つかりません。

日本酒入り、リキュール入りなどオシャレなチョコはありますが、昔ながらのウイスキーボンボンがありません。

もう、頼みの綱はモロゾフ!

今年も安定のウイスキーボンボンを販売してくれていました。

もうあなたが販売してくれなくなったら、私のウイスキーボンボンプレゼントは詰んでしまう。

バレンタインチョコは基本配送してもらえるのですが、ウイスキーボンボンは壊れやすいようで、去年から配送もされなくなってしまいました。

またコロナのような事が起こって、外出自粛とかなったら届けることもできなくなってしまう。

純粋なウイスキーボンボンを渡せる世界がどんどん狭まっているので、せめて祖母が生きているうちは安定して届けられることを願っています。

きょうのおべんとう

  • だし巻き卵
  • ウインナー
  • ブロッコリーおかか和え
  • なばなの塩炒め

スーパーでシャウエッセンが安売りだったので購入。

最近YouTubeを見ていると、シャウエッセンは貴族の食べ物に分類されているらしい。

そんな貴族が庶民の手に届く位置まで来てくださったので買ってきました。

ウインナーは焼くのが一番好きです。

そして、焼いたウインナーは焼いた卵と一緒に食べるのが大好きです

今日のおかずは全てホットサンドメーカーだけで作ります。

ホットサンドメーカーに水と塩を入れて沸騰させ、ブロッコリーを入れて挟みます。

火が通ったら、お湯を捨てて、かつお節としょうゆを合わせて1品目。

取り出して、ホットサンドメーカーを分解してから軽く水洗い。

油をひいて、熱してだし巻き卵を焼いたら2品目。

再びホットサンドメーカーを組み立てて、油とウインナーを入れて火にかけ、しっかり焼いたら3品目。

最後に洗って、適当な幅に切ったなばなを入れて挟んで火にかけ、途中でひっくり返して反対側も焼き、で味付けして4品目。

あとはお弁当箱に詰めれば出来上がり。

ホットサンドメーカーはフライパンよりも小型で洗いやすいので重宝します。

楽天ROOMもあります

参加しています
PVアクセスランキング にほんブログ村  ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
日常
ごうの日々ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました