【平日を楽にするための5品】冷凍セットを作ると楽になるかを試すつくりおき

※本サイトはアフェリエイト広告を利用しています。
ごはんのこと
スポンサーリンク
スポンサーリンク

以前に作った粕汁作りを楽にするための「汁物セット」。

結構便利だったので、他にも平日が楽になりそうな冷凍セットを作ってみました。

チンジャオロース

最近土曜日に牛こま肉(輸入)が安売りされているので定期的に購入してしまいます。

パプリカとピーマンも安売りで手に入れられたので、チンジャオロースにしました。

パプリカも一時1個200円近くになっていましたが、最近値段が落ち着いてきたように感じます。

パプリカとピーマンは縦の細切りにし、牛こま肉を適当な大きさに切ります。

フライパンに油をひいて熱し、牛こま肉を炒めます。

牛こま肉の色が変わったら、ピーマンとパプリカを入れてさらに炒めます。

みりん、酒、しょうゆ、オイスターソースを入れて煮詰めたら出来上がり。

今回は保存容器に入れて冷凍しました。

チンするだけでお手軽晩ごはんになります。

里芋煮

里芋はお手頃価格で手に入るのですが、皮をむくのが面倒。

皮付きのまま茹でて、串が通ったら水にさらせばスルッとむける、と言われて実践するも上手くいかず。

電子レンジでチンすれば手軽で簡単と聞いてやってみるも全然むけない。

どちらも串は通るのですが、里芋にスッと串が入っていなかったのが問題ではないかと思い、今回はじっくりゆでてみました。

鍋に水と里芋を入れて火にかけ、沸騰したら少し火を弱めて放置。

10分くらい火にかけて、力を入れなくても串が入っていったらお湯を捨てて水にさらします。

いつもよりもじっくり火にかけたおかげか、皮はスルッとむけました。

ほとんどの里芋はスルスルと皮がむけたのですが、一部どうしてもするっとむけないやつが。

しょうがないので包丁で皮をむきました。

皮をむいた里芋200gだし汁150ccを鍋に入れて火にかけます。

沸騰したら砂糖、みりん、しょうゆを各大さじ1を入れ、落し蓋をして煮汁が煮詰まるまで弱火で煮ます。

長く火にかけていると、里芋の粘りで焦げやすくなるのでこまめに混ぜることが大切です。

煮汁がほとんど無くなれば出来上がり。

味の染み込んだ里芋は温かくても冷やしても美味しいです。

にんじんとブロッコリー茎のきんぴら

ブロッコリーの茎が丸々残っていたので、手軽にきんぴらにしました。

ブロッコリーの茎は表面の皮を軽くむいて薄切りにし、にんじんは薄めの短冊切りにします。

フライパンに油をひいて熱し、ブロッコリーの茎とにんじんを炒めたら、みりん、酒、しょうゆで味付けして出来上がり。

根菜類や茎のものはとりあえずきんぴらにしておけば間違いないと思っています。

チャーハンセット

ピーマン、にんじん、玉ねぎが揃っていたら、お弁当のチキンライスやチャーハンに使うことが多いです。

いつも前日の夜にみじん切りにしておいて、当日炒めるのですが、ふと

この3つをみじん切りにして、予めセットしておいたら楽じゃない?

そんな訳でチャーハンセットを作りました。

ピーマン、にんじん、玉ねぎをみじん切りにしてしっかり混ぜ、1回あたりの量に分けて保存袋に入れれば出来上がり。

後は前日に鶏肉や鮭を切るだけです。

これで手間が減るといいな〜という淡い期待を抱いております。

汁物セット

以前にも作った粕汁用の汁物セット。

あると便利だったのでまた作りました。

今回はにんじん、ねぎ、えのき、里芋、れんこん

粕汁用ではありますが、普段の味噌汁にも使えるし、豚肉を入れれば豚汁になります。

今まで料理本や家庭の知恵で「予め野菜を切ってセットしておけば簡単」みたいなのは見てきましたが、その度に

冷凍したキャベツや白菜はフニャフニャ過ぎて好きじゃないな

大根は冷凍すると歯ごたえがなくなる

などと思って見逃していました。

でも、

キャベツや白菜は調理する時に切って追加すればいい。

それだけでも他の野菜を1から切るよりは時間は短いはず。

ということにようやく気づいたのです(遅い)。

長く一人暮らしをしていると、料理に使う野菜の切り方もパターンが決まってきました。

使い方がわかっている分はできる時にまとめ下処理をする

どれが一番鮮度を維持できて、かつ一番面倒ではないか。

まだまだ模索する必要がありますが、それを考えるのもまた楽しみです。

きょうのおべんとう

  • すき焼き

スーパーの安売りで手に入れた牛こま肉。

牛こま肉で作りたくなるのが

すき焼き

牛丼

チンジャオロース

ポン酢炒め

白菜が安売りだったので今回はすき焼きにしました。

一人暮らしなのでフライパンにどんどん入れていきます。

スーパーで無料でもらえる牛脂がなかったので今回は普通に油で焼きました。

フライパンに油をひいて熱し、まずは牛肉を炒めます。

ちょっと色が変わったら砂糖、酒、しょうゆを入れて焼きます。

肉の色が変わったらフライパンの端の方に寄せ、野菜をどんどん入れていきます。

今回は白菜、ねぎ、えのき、もやし、たまねぎ

そして焼き豆腐

砂糖、酒、しょうゆを入れて火を通します。

野菜から水分が出てくるので煮込みます。

私は味をしっかりと染み込ませたい派。

野菜に味がしみ込んで色が茶色くなったら出来上がり。

色味はよろしくないですが、ご飯に合う味。

野菜がしっかり摂れるので良しとしています。

楽天ROOMもあります

参加しています
PVアクセスランキング にほんブログ村  ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ごはんのこと
ごうの日々ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました