週末つくりおきとドライアップル

※本サイトはアフェリエイト広告を利用しています。
ごはんのこと
スポンサーリンク
スポンサーリンク

週末はできるだけつくりおきおかずを作るようにしています。
主菜はタンパク質を中心にその都度作るので、つくりおきは野菜中心の副菜を作ります。

今週のつくりおき

今回作ったのは3品。

  • ブロッコリー茎とにんじんのきんぴら
  • コールスロー
  • 冬瓜とソイミートのそぼろあんかけ

■ブロッコリー茎とにんじんのきんぴら

手軽な緑黄色野菜で重宝しているブロッコリー。
メインは房の部分ですが、どちらかというと茎の方が好きです。
外側の硬い皮を軽く削いだら薄切りにして、同じく薄切りにんじんと一緒に炒めます。
みりん、日本酒、醤油で味付けして完了。

■コールスロー

キャベツ、にんじんを細めの千切りに、玉ねぎを薄切りにしたら全体に塩を振って放置。
水分が出てきたらしっかりと絞り、酢と油(今回は亜麻仁油)を1:1で合わせ、コショウを振ったら出来上がり。
お好みでマヨネーズを少々。
付け合わせにしたりパンにはさんだりと手軽に野菜が取れるのが良いです。

■冬瓜とソイミートのそぼろあんかけ

見切り品と思われますが、すでにカットされている冬瓜、100円(税込)に惹かれて購入。
なかなか消費できないソイミート(そぼろタイプ)があったのでそれと一緒にあんかけに。
ネットのレシピを見ながら作ったのですが...

すごいたぷたぷしている...
冬瓜がほとんど見えない...
これはお弁当のおかずに使えないな...

3品だけなので1週間は持たないでしょうが、ちょっとでもあると心強いですね。

簡単手軽なドライアップル

会社でりんごをいただきました。
最近ハマっているのがドライアップル。
リンゴの皮をむいて、3mmくらいの厚さにスライス。
天板に並べて予熱なしのオーブンで130℃の低温で40分位焼きます。

時間になったら一度出し、ひっくり返してさらに40分。
お好みで時間を追加したり短くします。

しっかり乾燥させたカリっとしたタイプも良いのですが、ちょっと水分が残ったセミドライな位が好みです。
軽く加熱することで甘味が増すし、水分が飛んでかさが減っているので食べやすい~
日持ちがするので何日かに分けて食べたいのですが、一度食べ始めると止まらないので1日で無くなります。
今回はリンゴ2個分作ったので、3日位はもって欲しい...

楽天ROOMもあります

参加しています
PVアクセスランキング にほんブログ村  ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ごはんのこと
ごうの日々ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました