1年越しでSurfacePro4の廃棄を行う

※本サイトはアフェリエイト広告を利用しています。
日常
スポンサーリンク
スポンサーリンク

去年の6月、日常的に使用していたSurfacePro4が壊れました。

壊れたと言うか、バッテリーが膨張してしまいディスプレイが変形してしまったのです。

SurfacePro4は特にバッテリーが膨張しやすい機種だったようですが、5年間保ってくれました。

その後、新しいものを買いましたが、ここで一番困るのが廃棄の仕方

普通のゴミには出せないし、回収もどこに頼んだら良いのかわからない。

ネットでは初期化をしてもデータは完全に消去できていない、と言われていたりでどうしたらいいのかとあれこれしてたら1年過ぎていました。

今年も半年を過ぎて、いよいよちゃんと処分せねばと重い腰を上げたのです。

データの完全消去サービスを行っている所は何社かあり、その中にビックカメラがありました。

ビックカメラやったら京都駅の近くにあるやん

と思っていたのですが京都駅の店舗はすでに閉店。

一番近いのは高槻店だったので、久々に電車に乗って高槻まで行ってきました。

ビックカメラのカウンターで相談すると言われたのは

ここでは物理的破壊のみ行っているのでタブレットは受け付けできない

とのこと。

デスクトップパソコンのようにハードディスクを取り外しできるタイプなら、それを取り出して物理的破壊ができます。

が、タブレットはハードディスクが一体になっているのでハードディスク部分のみ取り出すというのができないとのこと。

データの完全消去とかできないんじゃないの?

軽く混乱していたらビックカメラの店員さんが教えてくれました。

まず、Surfaceシリーズは元々パソコン内のデータを暗号化する機能があるらしく、その機能がオンになっていれば初期化するだけでも大方大丈夫と思われる、とのことでした。

次に、回収は基本的にメーカー側で回収してもらえるとのこと。

そこで紹介されたのが

PC3R

PC3R : : 一般社団法人 パソコン3R推進協会
パソコン3R推進協会

パソコンリサイクルの一般社団法人で、ここに加盟しているメーカーのパソコンはこのサイトから回収依頼することができるそうです。

一応、Microsoftのサイトからリサイクル回収について確認したら、最終的にPC3Rのサイトにジャンプしました。

そんな訳で家に帰ってからPC3Rのサイトで回収依頼。

PCリサイクルマークのある製品は無料で回収、マークのない製品は有料回収になるとのこと。

が、本体のどこを見てもPCリサイクルマークが見当たらない。

ネットで調べると、本体にマークがついている場合と、別途シールなどがついている場合があるとのこと。

SurfacePro4の入っていた箱を見てもそれらしきものはない。

保証書は保管しているけれど、説明書の類は捨てているので全部捨ててしまったかな?と思って書類を保管している場所を探してみたら

あった!!

良かった!

これで無料回収してもらえます。

1週間くらいでラベルが届くので、段ボール箱などに入れてラベルを貼れば完了します。

これが丁度はいるいい感じの段ボール箱なんてないな、と思っていたら

あった!

楽天お買い物マラソンで買った、いつものナッツが入っている段ボール箱。

丁度良いサイズです。

1年越しでようやく解決の兆しが見えて一安心。

データの完全除去については、Surfaceの暗号化機能が働いていることを期待するしかありません。

元々データ保存は外部記録装置を使っていたので本体に残してはいないし、メーカー回収なのでそんなにおかしなことにはならないと信じるのみです。

ビックカメラの店員さん曰く

店員さん
店員さん

バッテリーがかなり膨張しているので、むしろそちらの危険の方が心配です。

と言われてしまいました。

結局一円の利益にもなっていないのに、丁寧に対応してくださったビックカメラの店員さんにはただただ感謝です。

パソコン類は日常生活には必要なものですが、壊れた後の処分はいつも苦労します。

個人情報やデータ類が無ければ、もっと気楽に処分できるのに。

今使っているSurfaceさんも5年後位にはまた廃棄の仕方で悩まされるんでしょうね。

楽天ROOMもあります

参加しています
PVアクセスランキング にほんブログ村  ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
日常
ごうの日々ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました