お中元シーズンがやって来た。届いて嬉しいもの困るもの。

※本サイトはアフェリエイト広告を利用しています。
日常
スポンサーリンク
スポンサーリンク

お中元の時期になり、取引先さんから色々届いています。

こちらからもお中元は送っていますが、私は手配担当ではなく、ただ届いたものを美味しくいただく気楽な身分でいます。

お中元シーズンの始まり

7月に入るとお中元シーズンの始まりです。

その1日目である7月1日。

土曜日ですが出勤をしていたその日、営業時間開始とともに

取引先さん
取引先さん

おはようございます

と大声が。

朝っぱらから何や、入口に行くと取引先さんがお中元を持って来ていました。

土曜日なのに朝一番にお中元を持参。

お中元のお届けに全力注ぎすぎじゃないか?

こうなると若干の狂気を感じます。

お中元は廃止していこう、という風潮が広がってきている中、まだまだお中元を重要な行事としてとらえている方もいるんだな、と思いました。

この様子だと、まだお中元文化が廃れることはなさそうです。

お中元で嬉しいもの・困るもの

そんな中でもお中元は嬉しい。

中でも嬉しいのはやっぱりお菓子

個包装で小さくても、量が多いとテンションが上がります。

数量が少ないお菓子は早い者勝ち。

私は来客対応もする事務要員なので、受け取って開封した瞬間から手に入れます。

撒かれた餌を最初に取る猿くらいのスピードで持って行きます。

数少ないおやつは早い者勝ち(獲得率100%)

ミニパックやミニ缶のジュースも嬉しい。

その場で飲めるし、持ち帰りもできる手軽さが良いですね。

夏という季節柄ビールも多いのですが、飲めない民なのでちょっと残念。

1人1個で割り切れないペットボトルのアイスコーヒーも困る。

しかも、大抵ブラックなので牛乳を買ってこないといけない。

とりあえず置いて、誰かが開けるのを待っていますが誰も開封せず。

最終的には誰か持って帰ってー!となります。

ああいうのって、他の会社さんはどうしているんでしょう。

社長さんが持って帰るんですかね?

そんなこんなのお中元。

月の中旬くらいまでは届くはずなので、できるだけたくさんお菓子が届くように祈る日々です。

きょうのおべんとう

  • 牛肉ポン酢炒め
  • ニラ入り卵焼き
  • 焼きパプリカ

今日のおかずは全てホットサンドメーカー1つで作成。

まずは焼パプリカ

ホットサンドメーカーに油をひいて、パプリカを並べて塩をふって、蓋をして焼く。

焼けたらお皿に取り出して冷まします。

次はニラ入り卵焼き

画像を取り忘れたので、ねぎ卵焼きで再現しています。

ホットサンドメーカーを一度分解してフライパン状態にします。

また油をひいて、刻んだニラを並べて点火。

ニラに火が通ったら、しょうゆを入れた溶き卵を半分入れて、全体に伸ばします。

表面が乾いてきたら、半分に折ってから、巻いていきます。

残り半分の卵を入れて巻きます。

最後まで巻いたら両側面を焼いて完成。

最後に牛肉ポン酢炒め

再びホットサンドメーカーを組み立てて、肉と玉ねぎを並べたら蓋をして点火。

火が通ってきたら、軽く混ぜて、ポン酢をかければ出来上がり。

ホットサンドメーカー本当に優秀です。

フライパンよりも小型なので洗いやすく使い勝手がいい。

分解できるタイプが洗いやすいのでオススメです。

楽天ROOMもあります

参加しています
PVアクセスランキング にほんブログ村  ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
日常
ごうの日々ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました