中身は洗う?洗わない?開ける度によみがえる記憶

※本サイトはアフェリエイト広告を利用しています。
日常
スポンサーリンク
スポンサーリンク

私の会社のゴミは定期的に業者さんが回収に来るタイプ。

決まった曜日に指定の場所にゴミを捨てに行きます。

今日は普通ゴミと資源ごみの日。

業務終了後、回収のために資源ごみのゴミ箱を開けると毎度甘いニオイが。

飲んだことはありませんが、入っているゴミからしてエナジードリンクの缶のニオイのようです。

ゴミ箱を開ける度によみがえる記憶

私は会社ではペットボトル飲料も缶飲料も飲まないので、ゴミ回収の時しかゴミ箱を開ける機会がありません。

回収の度にする甘いニオイ。

市の回収なら缶やペットボトルは洗ってから捨てることが必須だったような気がしますが、業者回収だと何だかんだで持って行ってくれるのでしょうか。

私の中では毎度

飲んだ後の缶を洗わないのか?

という疑問を持ちつつ回収をしています。

私は飲み物や調味料のペットボトルや缶はしっかり洗う派です。

なぜなら、昔のトラウマがあるから。

私の実家はとてもとてもボロく、築80年くらいはしているボロ家でした。

どこしらに隙間があるし、歩くと床板や畳は音が鳴る。

さらに、家には小さいながらに庭があったり、周りにはちょっとした自然がある家でした。

つまり、常にどこからともなく虫が出てくる家だったのです。

学生の頃、夜な夜なアイスかゼリーの甘いおやつを食べた後、洗うのが面倒だったのでそのまま生ごみのゴミ箱に捨てて寝ました。

朝起きると鬼の形相の母。

母

あんたが夜中に食べたおやつのやつそのままほかしたから、ゴミ箱がアリだらけやったやないの!!

それはそれは滅茶苦茶怒られました。

うっかり砂糖瓶の蓋が空いていたら、いつの間にか外からアリの行列ができるような家です。

恐らく、かなり掃除が大変なくらいのアリがいたのでしょう。

想像するだけでもぞっとします。

(想像で終了している場合ではないのですが。)

それ以来、容器のゴミはかなりしっかり洗うようにしています。

甘味があるものが入っていた容器はもちろん、カレーやケチャップなど虫とは無縁そうな容器もきっちり洗います。

今はマンションでも高い方の階に済んでいるので、虫とは縁が薄くなりました。

それでもあの時の恐怖は残っています。

今のところ会社のゴミから虫が大量発生という事件は起こっていませんが、発生したら私はブチ切れるでしょう。

それにしても毎回あんなに甘いニオイがしているのに、全然虫が寄ってこないのは逆に不思議ですね。

きょうのおべんとう

  • 鶏もも肉となすのコチュジャン和え
  • れんこんのきんぴら
  • 茹でブロッコリー
  • きゅうりのぬか漬け

以前Youtubeで見て作ったレシピが美味しかったから、もう1回作ろう。

そう思って保存していた動画を開いたら、「鶏肉となす」ではなく「鶏肉と里芋」のレシピであったことが判明。

なすと里芋では違いすぎるとなったので、「鶏肉 なす」で検索をしたら出てきたのがこの料理でした。

鶏もも肉は下味をつけて片栗粉をまぶし、フライパンで揚げ焼きにします。

なすは乱切りにして、全体に油をまぶしてから同じフライパンで焼きます。

火が通ったら、砂糖、酒、しょうゆ、コチュジャンを合わせたタレをかけて煮詰めて出来上がり。

レシピでは「鶏むね肉」だったのに「鶏もも肉」を使ったからでしょうか、油が飛びまくってガスコンロが油まみれになりました・・・

フライパンではなくてホットサンドメーカーを使えば、無駄なく火が通って油の飛びも少なかったのでしょうか。

次に同じようなレシピで作る時は、ホットサンドメーカーで作ってみることにしましょう。

楽天ROOMもあります

参加しています
PVアクセスランキング にほんブログ村  ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
日常
ごうの日々ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました