1年越しでようやく理解したandroidの指紋認証

※本サイトはアフェリエイト広告を利用しています。
日常
スポンサーリンク
スポンサーリンク

1年前に購入したandroidスマホのGooglePixel5a。

指紋認証機能もあると聞いていたので登録を試みましたがうまくいかず。

特に必要ともしていなかったのでそのままにしていました。

が、先日友人に会い、ようやく指紋認証機能を理解しました。

興味はあるけど登録できない指紋認証

指紋認証設定をしておくとセキュリティ面が強化できる、と聞いていたので興味はありました。

購入したばかりの頃、何かのアプリを設定したら

指紋認証もできるようにしておくといいよ~

という画面が出たのでついでに指紋認証設定に挑戦。

こんな画面が出てきたので画面に指を押し付けました。

が、上手くできない。

タイムアウト画面が出てしまいます。

何度やってもタイムアウト。

いくら私の指がカサカサでも反応悪すぎない?

普段のタップとかは正常にできているのだから、読み取りができそうなものなのに。

もしかして、読み取りができないほど指紋が薄いのか?

考えても何度やっても登録ができないので断念。

そのまま1年が過ぎていきました。

転機は友人の指紋認証

転機が訪れたのは日曜日。

高校時代の友人と久々に会ってご飯に行きました。

友人が新しく購入したというスマホはバージョンは新しいけれど私と同じGooglePixel。

友人
友人

指紋認証ができるねん

と言いながら友人が指紋認証で開錠したのはディスプレイ画面ではない部分。

ごう
ごう

・・・指紋認証って、どこ?

友人
友人

ここ

と友人が教えてくれたのは何とスマホの背面。

指紋認証センサー、ここやったの!?

ずっとお財布ケータイのセンサーだと思い込んでいました。

どうりでスマホケースを被せても、この位置だけきれいにくりぬかれている訳です。

何で気づかないんだ、と言われそうですが、登録時に出てくる画面はこれですよ。

この、いかにも画面のこの部分に指を置いてくださいと言わんばかりの画像。

ここに指を押し当てれば登録できるんだと思ってしまっていました。

そんな訳で、家に帰って指紋認証画面で指紋登録に挑戦。

背面のセンサーの所に何度も指をあてると・・・

ちゃんと登録ができました。

画面を開ける時もここに指をあてるとすぐに開錠されました。

上手くできなかった段階でネットで調べれば良かったのですが、そんなに重要でもなかったので調べることもしていませんでした。

ようやく理解できてスッキリ。

そして、指紋認証がとっても便利。

今まで立ち上げる度にパスワードを要求されて、間違えて、パスワード再発行を繰り返していたアプリが指紋認証だと一発でログイン完了。

これは素敵。

長い間の疑問が解決したことに喜びつつ、あまりの激しい思い込み。

以前に母の思い込みに怒っていたのを思い出し、人のこと言えないな、とちょっと反省するのでした。

きょうのおべんとう

  • 肉と卵の炒りつけ風
  • もやしナムル
  • かぶの甘酢漬け

安売りきくらげを入手。

豚肉と一緒に炒めて、王将の肉とたまごの炒りつけ風にしました。

本来ならニラは入っておらず、たけのこがはいっているのですが、家にある材料で作った結果このようになりました。

調味料の味だけ肉と卵の炒りつけ風。

オイスターソースが入って濃いめの味付けになっているので、白ご飯に合うおかずです。

ちょっと濃い味は甘酢漬けの酸味でさっぱりさせてくれます。

今週も無事に1週間おべんとう作りました。

楽天ROOMもあります

参加しています
PVアクセスランキング にほんブログ村  ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
日常
ごうの日々ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました